<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

クリスマスの夜のピアノの音色

クリスマスの今夜、イングリット・フジコ・ヘミングさんの
ソロ・コンサート「キャンドルクリスマス」に行って来ました。
彼女の紡ぎ出すピアノの音色はとても豊かで、
心を包み込むように優しく、透明感がありました。
ドビッシーの「月の光」は暗い森の湖面に浮かぶ月の光が
湖面を照らし、白い光がキラキラと波打つ様子が
目に浮かんで来るようでしたよ。
コンサートの帰り道、耳に心地よい音色が残っていました。

クリスマスイブのティータイム。
丸ごと林檎のアップルパイを焼きました。
林檎の芯をくり抜いて、アーモンドやシナモン、バターを詰めました。
赤いフランボワーズのゼリーはデンマークのデザートです。
フランボワーズを裏漉しして、お砂糖を加えて、くず粉で
固めます。ちょっとゴマ豆腐の作り方みたいですね。^^
甘酸っぱくて、生クリームと合わせると美味しいですよ。
ボールに入っているのはドライフルーツのシロップ煮です。
アンズやクランベリーなどのフルーツにシナモンやバニラ、レモン
などで香りを付けました。クリスマスの香りです!!
紅茶はF&Mのクリスマスティー。スパイスが香ります。
e0164519_23161283.jpg
e0164519_23182397.jpg



[PR]
by rosemasayo | 2017-12-25 23:31

紅まどんなのケーキでティータイム

12月になりました。早いものですね。1年は。
銀座のお店には大きなクリスマスツリーが飾られて、
キラキラと輝いていましたよ。
横を足早に通り過ぎて行く人も多くて、皆忙しそうです。
さて、来年は何をしようか?と友人達の思考はもう来年に飛んでいます。
オリンピックの英語ボランティアをめざしたり、
バレエの発表会をめざしたり、
新しい職場を見つけたり。
来年こそ・・・と決意したり。
未来に希望を持つ事は素敵な事だなぁと思います。

紅まどんな と云う愛媛のみかんを頂きました。
香りがとても良く、繊細な果肉はゼリーのようと
言われるそうですよ。本当に美味しいです。
パイ生地を膨らまないように焼いて、ミルフィーユの
様にして、マスカルポーネと合わた果肉と、
くし型に切り分けた、紅まどんなを飾って、
ケーキを作りました。
紅茶はジンジャー・シナモンミルクティー。
ジンジャーには体を暖める作用があり、シナモンには、
風邪の時、呼吸を楽にする作用があるとか。
今の時期にピッタリの紅茶です。^^
e0164519_17463836.jpg
冬の朝の光の中で
e0164519_17494703.jpg






[PR]
by rosemasayo | 2017-12-10 18:14