紅まどんなのケーキでティータイム

12月になりました。早いものですね。1年は。
銀座のお店には大きなクリスマスツリーが飾られて、
キラキラと輝いていましたよ。
横を足早に通り過ぎて行く人も多くて、皆忙しそうです。
さて、来年は何をしようか?と友人達の思考はもう来年に飛んでいます。
オリンピックの英語ボランティアをめざしたり、
バレエの発表会をめざしたり、
新しい職場を見つけたり。
来年こそ・・・と決意したり。
未来に希望を持つ事は素敵な事だなぁと思います。

紅まどんな と云う愛媛のみかんを頂きました。
香りがとても良く、繊細な果肉はゼリーのようと
言われるそうですよ。本当に美味しいです。
パイ生地を膨らまないように焼いて、ミルフィーユの
様にして、マスカルポーネと合わた果肉と、
くし型に切り分けた、紅まどんなを飾って、
ケーキを作りました。
紅茶はジンジャー・シナモンミルクティー。
ジンジャーには体を暖める作用があり、シナモンには、
風邪の時、呼吸を楽にする作用があるとか。
今の時期にピッタリの紅茶です。^^
e0164519_17463836.jpg
冬の朝の光の中で
e0164519_17494703.jpg






[PR]
by rosemasayo | 2017-12-10 18:14
<< クリスマスの夜のピアノの音色 深まりゆく秋の日に >>