人気ブログランキング |

リコリスって何?

ハープの吉野直子さんとフルートの上野星矢さんのコンサートに
行って来ました。
夜のコンサートにピッタリのドビッシーの月の光から始まり、
トゥルニエの妖精などへと続くフランス音楽に彩られた演奏は
とても良かったですよ。
発見は上野星矢さん!素晴らしかったです。^^
また演奏を聞きに行きたくなりました。
今度はメストレとの共演はいかがでしょうか?

ティータイムのお菓子はマンゴークラムケーキです。
たっぷり乗せて焼いたクラムがカリカリとした食感ですよ。
北欧の人達が大好きと云う、リコリス入りチョコボールを
添えました。北欧の人達が大好きとはいえ、
日本人の口には合わないと評判のリコリスです。
ガイドさんに、嫌いな人へのお土産にどうぞと言われました。
黒くて弾力があり、黒糖を感じさせる甘味があり、刺激的な
草のような味とアニスの味にアンモニアのような後味が
口に残る感じです。好きになると病みつきになる味??
紅茶は北欧でよく見かけた、リプトンのフォレスト・フルーツです。
優しい甘いフルーツの香りです。
e0164519_17085362.jpg
e0164519_17093601.jpg
今年のティンカーベルは青くなってしまいましたぁ。
e0164519_17095773.jpg


# by rosemasayo | 2019-07-10 17:22

梅雨の晴れ間に

今日は久しぶりの晴れ間。陽射しが嬉しいですね。
梅雨空の続く中、空を見てはつい北欧の空を思い出していました。
ノルウェーのフィヨルドの頂上付近をバスで走ると、
そこはどこまでも続く黒い土に白い残雪が縞模様に残る大地。
遥かな地平線は灰色の空へと続いていました。
何も他には見当たらない世界。道だけが続いていました。
山を下ってようやく見えてきた森にほっとしました。
ぽつん、ぽつんと点在する家。
北欧の厳しい自然の中で人々はどんな暮らしをしているのでしょう?
短い旅では暮らしの表面だけしか見えませんね。

今日はスコットランドのデザート、クラナカンを作りました。
泡立てた生クリームにオートミールを加えて蜂蜜と
スコッチウイスキーで風味付けして、ラズベリーのジャムを混ぜながら
食べるのが定番のようですが、今はサクランボの季節です。
スコッチウイスキーをキルシュに変えて、サクランボジャムに
して作りました。
紅茶はデンマークの紅茶店A,C,PERCHで購入した
色々なフルーツピールが茶葉に入っているお茶です。
う~ん、茶名の筆跡が読めません・・・。
フルーツ系の香り豊かなお茶です。
e0164519_20241181.jpg
フィヨルド地区に咲いていたシャクナゲ。
e0164519_20262126.jpg
オスロの花屋さん
e0164519_20273133.jpg






# by rosemasayo | 2019-06-25 20:40

北欧の旅にて

北欧のデンマーク、フィンランドなど4か国を旅してきました。
北欧の5月末から6月にかけてはまだ肌寒く、
ライラックやシャクナゲが薄紫やピンクの花を満開に咲かせて
いました。夏は短く寒い時期が長いので、家の中で快適に
過ごせるように北欧らしい素敵なインテリアが完成したようです。
雄大な自然の中で、自然をモチーフにしたデザインは生まれたのですね。
デンマークで見た人魚姫は思っていたより小さくて驚きました。
赤く塗られたり、破壊されたり、受難の人魚姫だそうです。
ノーベル賞の晩餐会で饗されるノーベル賞メダルのチョコレートと
紅茶でティータイムにしました。
北欧の人々には自然享受権というものがあり、自由に森に入って
ベリーやキノコを摘んでよいそうです。そのせいか、皆さんベリーが
大好きらしく、紅茶もベリーの香りです。^^
お菓子はベリーミックスのクランブルを焼きました。
器はマリメッコのデザイナーのものです。
e0164519_16332500.jpg
雄大なフィヨルドと風景を映す湖
e0164519_16354127.jpg
ベリーの種類がいっぱい。
e0164519_16375148.jpg

# by rosemasayo | 2019-06-10 16:45

楽しく美しいバラの季節

4月末頃から咲き始めたバラが今は最高の季節を
おう歌しつつ、花びらを散らし始めています。
通りがかりの人が、皆に見に来るように言っているんですよ。
無料だしね。クスッ^^と言ってくださったり、
デイケアに向かうバスが家の前で止まったり、
毎年楽しみにしてくれる友が訪れたり、
バラは人を引き寄せてくれているようですよ。
この季節は我が家の庭のベストシーズンです。
そろそろ遅咲きのバラ、マーメイドが咲き始め、
黄色の一重の花を沢山咲かせてくれる事でしょう。
マーメイドはフランスの旅で見た、モネの家の窓辺で
も美しく咲き誇っていましたよ。

友人との午後のティータイム。
バラを見ながらおしゃべりに花が咲きました。
マディラケーキを焼いて、フルーツ杏仁ゼリーを
作りました。フランス土産のフルーツと
シナモンの香りの紅茶を添えて。
e0164519_19434959.jpg
庭のバラでアレンジメント
e0164519_19450858.jpg
e0164519_19452219.jpg
庭の風景
e0164519_19455241.jpg



# by rosemasayo | 2019-05-20 20:30

初夏の風に吹かれて

今年は長いゴールデンウイークでしたね。
軽井沢も人と車で一杯でした。
何処もかしこも超満員でプリンスショッピングプラザときたら
隣のスキー場の駐車場まで満車でした。
そこで今年は野鳥の森などを散歩しつつ、
バードウオッチングなどをして過ごしました。
おかげで本当に沢山の小鳥達を観ましたよ。
梢のレモン色のキビタキ、青い鳥のオオルリ、コルリ。
美しく羽を輝やかせて歩く大きなキジ。
動物園にでも居るように、山中の沢でこちらを見据えている、
大きなアオサギ。 楽しめました。^^
東京に戻るといつもの忙しい日々が始まりました。
庭でも、留守にしていた間にバラが次々と咲き始め、
植物達が一段と大きく育っていました。

ティータイムにはサバランを作りました。
シロップにはコアントローとオレンジ果汁を入れて、
トッピングにはアメリカンチェリーとオレンジを飾りました。
紅茶はスリランカ産のキャンディです。
渋味の少ないマイルドな風味の紅茶です。
e0164519_11425014.jpg
e0164519_11433682.jpg
日本で最も小さい鳥の一つで褐色で地味~な見かけですが、歌声は最高!
ミソサザイはソプラノの美しい声で歌います。
e0164519_11445544.jpg
キビタキです。
e0164519_11442129.jpg





# by rosemasayo | 2019-05-10 11:58