クラナッハン?と巨峰の紅茶

グザヴィエ・ドゥ・メストレのハープ・リサイタルに行きました。
何度行っても、グザヴィエの演奏には感動させられてしまいます。
力強く、かつ繊細で、高度な技術と才能!その上に演奏する姿も
美しいので、いう事ありませんね。
そうそう、品川の外資系のホテルでアフタヌーンティーを
してきました。すると、何と、かき氷が出て来ました。
トップにはココナッツアイスクリームが乗っていて、
底にはマンゴーアイスクリームが入り、甘納豆が入っていました。
何だか斬新なアイデアで楽しいアフタヌーンティーになりましたよ。

今日はスコットランドの夏のデザート、クラナッハンからアイデアを
得たデザートを作ってみました。スコットランドではオーツ麦が良く
収穫されるので、クッキーなどにもよく使われています。
本来は、オーツ麦を乾煎りして、スコッチウイスキーとハチミツで
風味を付けた生クリームとラズベリーを交互に重ねたデザートですが、
スコッチウイスキーをブランデーに変えて、ラズベリーを生イチジク
にして、トッピングに削ったチョコを散らしてみました。
紅茶は巨峰が美味しそうだったので、巨峰のグレープティーに
しました。ポットに、ブドウの粒をつまむようにして果肉だけ入れて、
指に残った果皮を軽く絞って、果汁も入れます。
ブドウを入れたポットに紅茶を注いで5分位置くと
巨峰のグレープティーの出来上がりです。
蒸らす時間が長いほど、巨峰の香りと甘みが出てきますよ。
e0164519_18251772.jpg

e0164519_18275212.jpg
スコットランドと云えばアザミの花ですね。これは軽井沢のアザミです。
ちょっと棘が痛そうですね~。
e0164519_18304640.jpg
アミちゃんも少しだけ女の子っぽくなりました。
e0164519_18342811.jpg
[PR]
# by rosemasayo | 2016-09-09 18:45

アイススパークリングライムティーで爽やかに。

今年の夏は、小浅間に登ったり、湯ノ丸高原にある池之平湿原を
トレッキングしたりと、アクティブな夏休みになりました。
小浅間はとても登りやすい山ですが、山頂から眺める浅間山は
大きく迫ってきて迫力があります。山頂近くまで登って、
ヤッホーと叫んでみたらエコーが帰って来ました。
これも山の楽しさですね。^^
池之平湿原はヤナギランの季節でした。ピンクの花の群生が
美しく、薄紫色のマツムシソウや野アザミ、ワレモコウなども
沢山咲いていて、とても楽しいトレッキングができましたよ。

桃の美味しい時期ですね。そこで桃のババロアを作ってみました。
周りには、コアントローで香りを付けた桃やキウイを飾りました。
紅茶はアイススパークリングライムティーです。
紅茶シロップを作って、炭酸水で割り、ライム果汁を絞って
頂きます。ライムの香りが爽やかです。
お花には、浅間ライン近くで立ち寄った、多肉植物園で見つけた
スカイタワーとペンデンスを飾ってみましたよ。
e0164519_1124244.jpg

小浅間山頂から見た浅間山。
e0164519_11134676.jpg
池之平湿原のヤナギランやマツムシソウ
e0164519_11163159.jpg
e0164519_1119631.jpg
[PR]
# by rosemasayo | 2016-08-26 11:24

ルバーブ&オレンジ クランブルです。^^

軽井沢から東京に戻って数日。
猛暑の東京と中軽井沢の山の中とは10℃の気温差。
フー!!でも、東京の生き物達も、とてもとてもお元気ですね。
朝の4時半、ヒグラシがカナカナカナ~!!と鳴き始め。
次にミンミンゼミのミ~ンミンミンの大音量の大合唱。
次は何だか暑さにも負けていない鳥たちが一斉に力強く歌い?始めました!!
もう寝ていられませんよ。
早起きして、庭の水まきでもしましょうか。^^

軽井沢のルバーブでルバーブ&オレンジクランブルを作りました。
いつもはクランブルをアーモンドプードルと小麦粉、バターなどで作るのですが、
今回はアーモンドプードルの他に粒アーモンドを粗く刻んで加えました。
クランブルのアーモンドのクランチがカリカリとして、とても芳ばしく、
ルバーブの酸味とオレンジのフィリングと相性バッチリです。^^
紅茶はDAMMANNのJARDIN BLEUの水出し紅茶にしました。
水出し紅茶は茶葉の甘みと香りを最大限にに楽しめますよ。
美味しいティータイムになりました。
e0164519_834548.jpg

e0164519_8393930.jpg
e0164519_84168.jpg
[PR]
# by rosemasayo | 2016-08-06 08:45

ラべンダーの香りとサマーフルーツ

軽井沢から道の駅、雷電に向かって、浅間山を右手に見ながら
サンラインをドライブしていると、一面紫色の畑が目に入って
来ました。「ああ、この辺の7月はラべンダーの季節だわ。」
と思い、寄ってみる事にしました。
そこは、ハーブ園になっていて、小諸の街を眼下に見下ろす
斜面には一面にラべンダーが植えられていました。
早速入園料を払うと、ラべンダーを摘ませてくれると云うことで、
ハサミを貸してくださいました。さあ、摘もう!と
斜面に広がる紫色のラべンダー畑に腰を屈めると、
ラべンダーの香りがふわ~と全身に感じられて、
なんともリラックスした気分になつて幸せでしたよ。

軽井沢から持ち帰った、ネクタリンやアンズ、ブルーベリーに
我が家の庭で収穫したブラックベリーを加えて
ポーチド・サマーフルーツを作りました。
ネクタリンやアンズの薄皮は湯剥きして、シロップに漬け込みます。
冷蔵庫で一日置くと、シロップが染み込んで、出来上がりです。
冷たくて、夏にはピッタリのおやつになりますよ。
紅茶はアイス・トロピカルティーにしました。
e0164519_21261233.jpg

e0164519_2128352.jpg
e0164519_21293415.jpg
アミちゃんは初めてのトリミングに行って来ました。
可愛くなったかな?
e0164519_21321772.jpg
[PR]
# by rosemasayo | 2016-07-25 21:36

夏のフルーツカクテルとティー・ジンジャエール

今日は七夕さま。
天気予報は夕立に注意!でしたが、織姫と彦星が
無事に会えると良いですね。何と言っても一年に一度ですから。

「フラワーショウ」という映画を観ました。
アイルランドで生まれ、美しい緑の地で妖精を感じながら、
育った女性が、紆余曲折を経て、ロンドンのチェルシーフラワーショウで
金賞を受賞するまでを描いた作品でした。
チェルシーフラワーショウは私も大好きで、何度も足を運んでいます。
主人公の作品は、石の椅子など、ケルト文化が感じられて、
そのままの自然、草の香りや土の匂い。風の音を愛する人の感覚が
伝わって来るようでした。

メロンに桃にプラムと果物の美味しい季節になりましたね。
ヨーグルトゼリーとフルーツのカクテルを作りました。
ヨーグルトゼリーは花の形や花びらの形にしてみました。
軽く泡立てた生クリームをかけて頂きます。
紅茶はアイス・ティー・ジンジャーエールにしましたよ。
ロックアイスを入れたグラスに半分ほど濃いめのケニア紅茶を
いれ、その上に、ジンジャーエールをそそぎます。
シュワシュワと泡立って爽やかです。^^
e0164519_15315833.jpg

e0164519_15359100.jpg
朝のお散歩の途中で、ムクゲが真夏の到来を告げているようでした。
e0164519_15394110.jpg
[PR]
# by rosemasayo | 2016-07-07 15:47