<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

深まりゆく秋の日に

春の沸き立つような緑の芽吹きから、
桜の花と同時に白い花をたわわに咲かせた春を経て、
初夏には赤い小さな実を沢山付けて、小鳥たちを喜ばせた
庭のジューンベリーも今は葉色を黄金色から紅色に染めて
冷たい風に吹かれてひらひらと舞っています。
秋が終わろうとしています。
少しの寂しさと凛とした冬への覚悟を感じますね。
来年の春のために、球根は植え終わりましたか?
12月に入ったら、弦バラの誘引を始めましょう。
また、忙しい季節が始まります。

友人から沢山の柚子を頂きました。大豊作だそうですよ。
今日は柚子ジャムを作って、柚子ティーにしました。
風邪ぎみな時にもピッタリですね。
お菓子は干し柿のティーブレッドです。
干し柿とオレンジジュースの甘さだけで、
お砂糖もバターも使っていませんが、とても美味しく
できましたよ。クルミもたっぷり入っています。
e0164519_16485499.jpg
ロイヤルブルーのゲラニュウム、ロザンネ
e0164519_16515293.jpg
e0164519_16525825.jpg


[PR]
by rosemasayo | 2017-11-25 16:59

京都の紅葉とラ・フランスのカップケーキ

京都に行って来ました。
紅葉には少し早いかと心配でしたが、日毎に赤味を増す
紅葉は緑色との対比がとても綺麗でしたよ。
嵐山の天龍寺では、美味しい精進料理を頂き、
西芳寺(苔寺)では写経をしたり、苔が敷き詰められた
美しい庭を散策したりと、楽しい旅となりました。
写経の場では、西洋からの観光客も多く、
畳敷きの本堂に座って、
各自に用意された、硯と小筆を器用に使って、
熱心に写経されていました。
経の終わりの行から書き始める人もいて、
ちょっと微笑ましく感じました。
でも、熱心さには感心しましたよ。

ティータイムには、ラ・フランスのカップケーキを
焼きました。粉には大豆粉とアーモンドプードルを使い、
植物油を使って、コロコロに切ったラ・フランスを入れて
焼きました。甘さを控えめにして、何となく和菓子の趣の
ある、しっとりとした美味しいカップケーキになりました。
紅茶もラ・フランス・ティーです。
熟れてとても良い香りになったラ・フランスをポットに入れて
紅茶を注いで蒸らすと、香りと甘みが紅茶に移って、
とても美味しくなりますよ。花丸です。^^
e0164519_21560440.jpg
西芳寺の紅葉
e0164519_21582535.jpg
e0164519_21594198.jpg


[PR]
by rosemasayo | 2017-11-10 22:11