<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハロウィン??とバームブラック

あちこちで、オドケタ顔や恐い顔??のカボチャのランタンを見かけます。
今年もハロウィンの季節になりましたね。
今日は渋谷や六本木でハロウィンの仮装行列があるそうですよ。
ハロウィンはアイルランドなど古代ケルト人の国々の風習が今に
受け継がれているお祭りだそうです。
ケルト人の国、アイルランドでは10月31日は収穫が終わる日でした。
次の日からは冬が始まります。この日は霊界と現世が交錯する日でもあった
そうです。魔女や妖精が迷い出て来て、人々に悪さをしようと現れる日だった
そうですよ。そこで人々は、家の灯りを消して、恐ろしい格好をして、
魔女や妖精に取り付かれないようにしたとか。
何時の間にかキリスト教と結びついて、万聖節(全ての聖人の日)
11月1日の前夜、All Hallows EveからHallweenとなったそうですよ。

今日のティータイムにはアイルランドでハロウィンに食べられると云う
BARM BRACK バームブラックというお菓子を焼きました。
ブラックというのは「小さな斑点がある」という意味だそうですよ。
レーズンなどドライフルーツやクルミが沢山入っていて、それらが斑点に
見えることから名付けられたとか。
紅茶はベイリーズティーにしましたよ。ベイリーズはフレッシュクリームと
アイリッシュウイスキーにバニラやカカオで香り付けした、アイルランドの
リキュールです。とても美味しそうな良い香りですよ。
アッサム系の紅茶にお好みで加えてくださいね??。^^
e0164519_15111757.jpg

e0164519_1517502.jpg
西洋アサガオのヘブンリーブルーは10月も中旬から咲き始めました。
e0164519_15203920.jpg
[PR]
by rosemasayo | 2015-10-25 15:26

紅茶が先?ミルクが先?

10月に入ってから、日毎に秋が進んで行くようですね。
朝のミルクティーがとても美味しく感じられるようになりましたよ。
ところで、 紅茶が先?ミルクが先?あなたはどちら派ですか?
2003年に英国化学協会から発表された
「一杯の完璧な紅茶のいれ方10カ条」によると、
「カップにミルクを先に注ぎ、後から紅茶を注ぐ。」と
記されています。紅茶の後からミルクを注ぐと、熱い紅茶によって
ミルクの温度が75℃を超えて、ミルクのタンパク質が変性して、
クリーミーさが失われ、香りも変化して悪くなるという事です。
実際、英国ではどうなのかしら?と思って
英国でティールーム巡りをした時の事を振り返ると、
ご夫婦で穏やかにお茶を楽しむ方達も、乳母車を横に置いて、
おしゃべりしながらお茶を楽しむ若いお母さん達も
ほとんどの方達はミルクを先に入れていた記憶があります。
ただ、今でも階級社会の残る英国の事です。
世界的にヒットしたと言われているドラマ、ダウントン・アビーを
ご覧になりましたか?グランサム伯爵家の人々は皆さん、紅茶が先ですね。
貴族階級の方々は今でも、紅茶が先だそうですよ。

今日のティータイムは2015年6月に摘まれた、ダージリン、
キャッスルトン茶園のセカンドフラッシュ、マスカテルにしました。
ダージリンの繊細な香りを楽しめる??美味しい紅茶です。
お菓子は英国菓子で焼き上がりにレモンシロップを浸み込ませる、
レモンドリズルケーキにしました。DRIZZLEとは霧雨の事で
レモンシロップをたっぷり振りかけたケーキです。
数日経っても、お味が馴染んで美味しいですよ。
ただ少し反省ですが、ミルクティーの方が合いました。
繊細なダージリンの香りを押し退けてしまいました。
まあ、失敗は成功の基!という事で^^・・・。
e0164519_10264236.jpg

川辺を散歩すると、キバナコスモスが青空の下で風に揺れていました。
e0164519_10353126.jpg
e0164519_1036522.jpg
[PR]
by rosemasayo | 2015-10-12 10:42