<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

美しい薔薇の村 ジェル・ブロワ

数年前に閉鎖されてしまった、軽井沢のメルシャン美術館で見た最後の展覧会が
「アンリ・ル・シダネル 薔薇と光のフランス人画家」という展覧会でした。
戸外のテーブルにさりげなく置かれた薔薇の花々や、
背景に描かれた石造りの家々の壁に這う蔓バラが光の粒のように描かれていて、
とても印象深く、実在する村であるという説明に強く「行ってみたい!」と思ったものでした。
それが何と今年のフランスへの旅で実現しました。
とても小さな村でしたが、石造りの壁や可愛らしい屋根の付いた井戸には
美しく可憐に薔薇の花々が絡みつき、咲誇っていました。
シダネルが毎夏過ごしたという屋敷も絵に描かれた様に、そこに在りました。
思いが叶い、幸せな時を過ごす事ができました。^^

今日のティータイムはフレッシュハーブのアイスティーとパンプキスコーンです。
ポットにティーバッグ2個とミント、レモンバーベナ、レモングラス、セージを
庭から摘んで来て5g入れました。入れるハーブや割合はお好みでね。
バジルも意外にハーブティーに合いますよ。そこへ熱湯を300cc注いで
2分から4分蒸らします。これもお好みでね^^。
グラスに氷を口まで入れておき、上からハーブティーを注ぐと、美味しく冷たい
アイスフレッシュハーブティーが出来上がります。
パンプキンスコーンはオーストラリアではポピュラーなランチメニューだとか。
カボチャを茹でて裏ごししてオーストラリアのレシピで作ってみました。
一つにはクリームチーズとスモークサーモン。
もう一つには同じくクリームチーズと自家製アンズジャムを挟んでみました。
どちらもカボチャの味に思いのほか馴染みましたぁ^^。
e0164519_10414892.jpg

シダネルが村の人々に薔薇を植える事を推奨して、今日の美しい薔薇の村が
できたそうです。
e0164519_1144683.jpge0164519_1165449.jpge0164519_1181487.jpg
[PR]
by rosemasayo | 2014-07-25 11:12

ヤマボウシと杏の軽井沢へ

今年も軽井沢まで、アンズを買いに出掛けて来ました。
信州のアンズで、一年分の美味しいアンズジャムを作るために。
新鮮なアンズとお砂糖だけで作るジャムは糖分を自分好みに出来るので、
香りも味も最高の、とろーりと甘酸っぱい美味しいアンズジャムができますよ。^^
今日は手作りのアンズのコンポートを使ってアンズのタルトを作りました。
紅茶はフランスのDAMMANNの第三弾!4種の赤いフルーツ! 
という名前の紅茶です。ベリーの香りが豊に香り、水色も赤みがかっています。
紅茶としては、かなり強く、爽やかな酸味を感じます。
スッキリとした味わいの紅茶です。
e0164519_9314213.jpg

家の庭では今年も大きな黄色のカサブランカが沢山咲きました。
茎の太さは根本で4㎝もあり、背の高さは2m位にもなります。
昨年は大きな茎が2本に小さい茎が1本でしたが、今年は何と!!
大きな茎が5本と小さな茎が1本になりました。
何時、球根を植えたのかも遠い昔ですが、大きくなったものです。やれやれ。
e0164519_9423089.jpg

この時期、軽井沢ではあちらこちらでヤマボウシの花が満開を迎えていました。
霧雨の中にほのかに浮かぶ白い花々には何か不思議な気配がありました。
e0164519_9523816.jpg

[PR]
by rosemasayo | 2014-07-09 10:11