<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

奇跡のメダル教会

フランスから帰国して早二週間。東京時間は風の様に過ぎて行きます。
今日はテラスでブランチと思ったものの、お天気は気まぐれ。
あっと云う間に曇り空になってしまいました。また雨になりそう・・・。
ブランチにと思って、クランベリー・ブレッド・プディングを焼きました。
サンドイッチ用の薄切りパンと卵と生クリームがあればすぐ出来るのでとてもお手軽。
フルーツケーキに使うクランベリーを入れてみましたよ^^。
紅茶はフランスDAMMANNの14番?大きな缶から袋詰めにして貰った紅茶は
パッケージに品名も手書きで、達筆すぎるフランス語で読めませ~ん・・・。
複雑な香りは言葉にしずらく、良い香りで、茶葉には黄色い花びらが散りばめられています。
e0164519_9384247.jpg

フランスでは奇跡のメダル教会に行ってみました。聖母マリアを祭るノートルダム教会です。
昔、聖母マリアのお告げを受けた修道女、聖カタリーナがマリア様のメダルを作り、
人々に配ったところ、その頃人々を苦しめていた病気も終息したそうです。それ以来、
幸運のお守りとして教会で配られ、今はシスターの手で、教会で売られています。
とても美しい教会でした。世界中から信者が訪れているそうです。
e0164519_9552693.jpg

庭の三尺バーベナに紋白蝶がやってきました。
e0164519_1011380.jpg
[PR]
by rosemasayo | 2014-06-26 10:03

フランスの旅から戻って

一昨日の午後、フランスから帰国しました。
モネの庭、ジベルニー。薔薇の庭、ライ・レ・ローズ。薔薇の村、ジェル・ブロワ。など
印象に残る色々な地を旅する事ができました。
まだ写真の整理ができていないので、今日は風景を思い起こしながらの
ゆったりとしたティータイム。
シベルニーのモネの家の窓から一番良く見えるように誘引されて、
優雅に咲いていた薔薇のマーメイド。我が家の庭でもまだ咲いています。
紫陽花やミラトと一緒に飾りましょう。
紅茶はルイ14世の時代から続く紅茶専門店、ダマンフレールのジャルダンブルー。
「青い庭」紫陽花の季節にぴったり?花に埋もれている時の様な甘い香りです。
残念な事に、フランスでは紫陽花を加工するとある種の作用をする物になる事が判り、
公園や庭からどんどん姿を消されてしまったそうです。
お菓子はクサン・ド・リヨン。リヨンの銘菓でリヨンのクッションという意味だそうです。
織物の町らしい命名ですね、口どけの良い、甘いお菓子です。
e0164519_13361961.jpg

モネの庭を観て、益々薔薇と草花の混植が好きになりました。
我が家のハーバスカム・サザンチャームとダークレディー。
e0164519_13424080.jpg
ジャーマンアイリス
e0164519_1344475.jpg
ゲラニュウムとラムズイヤー
e0164519_1347086.jpg
[PR]
by rosemasayo | 2014-06-12 13:49