茜色の季節とチョコレートケーキ

10月の三連休、軽井沢でも気温が20度以上になり、
青空に浅間山がくっきりと美しい姿を見せていました。
サンライン周辺のリンゴ畑では枝えだにリンゴがたわわに実り、
秋の日に照らされていましたよ。
今年は栗もドングリも豊作の様子。熊達が人里に降りて来ないと
良いですね。
「紅茶スパイ」と云う本を読みました。
実在した英国人プラントハンター、ロバート・フォーチュンが
中国人に変装して、危険な旅をして、茶の苗や種や技術を手に入れ、
最後には、ダージリンに紅茶を根付かせる立役者になるまでが
記されていました。とても面白く、興味深く読みました。

ティータイムのお菓子には、イタリア土産に頂いた、
ラム酒入り、チョコレートスプレッドを使いました。
ココナッツ入りパウンドケーキ生地にチェリーを散らして
焼き上げ、温かいうちにチョコレートスプレッドをたっぷり
塗りました。ミニマシュマロを散らして出来上がり。
紅茶は和紅茶の沖縄産紅茶「べにふうき」です。
水色が美しく、香りも良い紅茶です。
e0164519_16275548.jpg
枝はリンゴの実でいっぱいです。
e0164519_16331428.jpg
ミラーレイクになった雲場池。
e0164519_16351235.jpg

[PR]
# by rosemasayo | 2017-10-11 16:47

ガトー・インビジブルとネクタリンティー

道を歩いていると、どこからか金木犀の香りがしてきました。
探してみると、在りました。オレンジ色の金木犀の花。
良い香りと思っていると、なんと突然、木の上の方からセミの声!
まさに、夏と秋の狭間の瞬間でした。
少し前に、「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン」と云う映画を
観ました。19歳で英国ロイヤル・バレエのトップダンサーにまで
登りつめた、セルゲイ・ポルーニンのドキュッメンタリー映画です。
子供の頃から才能をみいだされ、その才能を伸ばすために、
財政的にも支えるために、家族はバラバラになり、
本人も、期待を一身に受けて必至に努力を重ねるのですが、
とうとう心身のバランスを崩して、引退してしまいます。
その後、少しづつ立ち直っていく姿をカメラが追います。
後半、ホージアの「Take Me To Church」の曲に乗って
踊る姿には惚れ惚れしましたよ。
目を見張る、美しい瞬間が流れて行きました。

今日のケーキはフランスで人気のガトー・インビジブル。
薄切りのリンゴが層になって入っています。^^
その上には、コアントローでマリネしたプルーンを乗せました。
紅茶はアイス・ネクタリンティーです。
ネクタリンをスムージーにして、オーガニック甘味料の
アガべシロップで甘みを付けて、二層のアイスティーにしました。
サラッとした甘さで、ネクタリンの香りも良くて、美味しいですよ。
e0164519_20262215.jpg
我が家の庭でも毎年増えて困るほどですが、富士山麓の白糸の滝で見た秋海棠の群落。
e0164519_20332643.jpg
キバナコスモスの間から、やっと顔を出して貰ったアミちゃん。
e0164519_20382054.jpg



[PR]
# by rosemasayo | 2017-09-25 20:53

夏から秋へ。シャインマスカットのトライフル。

今朝は窓を開けると爽やかな青空!!
久しぶりに、昭和記念公園に出かけてみる事にしました。
朝の昭和記念公園のエントランスは、何故か自転車をひく
子供達で一杯でした。
どうやら今日は、小学生の部から高校生の部まである、
トライアスロン大会という事でしたよ。
広い公園内を散策していると、トライアスロンのルートにあたりました。
まだセミの声が残る中、真っ黒に日焼けした子供たちが、
夏から秋へと変わる陽射しを一身に浴びて、精一杯、元気に、
目の前を走り抜けて行きました。

3時のティータイムにはシャインマスカットのトライフルを作りました。
トライフルには、ブドウの他にスポンジカステラとグレープゼリー、
生クリームなどがグラスの中に重ねて入っています。
スプーンで一匙すくうと、それらがミックスされて、
とても美味しく口の中に広がりますよ。
紅茶はベトナム土産の蓮花茶とセイロンティーをミックスしてみました。
蓮花茶はベトナムではとてもポピュラーなお茶だそうですよ。
蓮花の甘いエキゾチックな香りの紅茶になりました。
e0164519_16493120.jpg
庭に咲いた、千日紅、ファイアーワークス。本当に線香花火のようです。
e0164519_16523194.jpg
昭和記念公園では黄花コスモスが満開でした。
e0164519_16552020.jpg

[PR]
# by rosemasayo | 2017-09-10 17:04

赤いルバーブパイとフルーツ・ジンジャエールティー

今年の軽井沢での夏休みは雨と曇りの日々でしたよ。
朝、目覚めても、いつもの夏の様に小鳥達のさえずりも聞こえず、
たまに見える青空が、とても貴重に感じられました。
そんな日々のお散歩はとても良い気晴らしになりました。
歩け、歩け、で少し遠くまで歩いてみると、
新しい発見に出会えました。
初めて出会った小さな路を歩いて行くと、可愛らしい花々が
路の両側に沢山咲いていたり、
突然、小さなパン屋さんがあって、白あんにフリーズドライの
苺の入った、美味しい苺あんぱんを売っていたり、
リトアニアの雑貨や麻布を売っている、ハーブティーの
美味しいお店を発見したり。
雨、曇り、たまに晴れの日々もまあまあ?でした。

東京に帰ってのティータイム。
軽井沢から持ち帰った果物達の出番です。
赤いルバーブ&プラムのパイを焼きました。
普通に見かけるルバーブは太くて、赤いのは茎の根本近くだけ
なのですが、今回のルバーブは細くて、茎全体が赤い物です。
パイのフィリングも赤くなって、美味しそう。
紅茶はアイス・フルーツ・ジンジャエールティーにしましたよ。
ジャグにネクタリンやプラム、オレンジ・パイナップルなどを入れて、
濃いめの紅茶とジンジャエールをそそぎます。
氷のたっぷり入ったグラスに注いで頂きます。
夏にはピッタリですよ~。残ったフルーツは冷たくひやして、
食後のデザートとして頂いても美味しいです。
e0164519_08272194.jpg
高原の青空
e0164519_08294623.jpg
アミちゃんの夏休み
e0164519_08314481.jpg

[PR]
# by rosemasayo | 2017-08-25 08:40

ハープとブルーベリーとピンク・グレープフルーツティー

ハープの音色に心ひかれて、自分でも奏でられたらと思い、
習い始めてから5年が過ぎました。
練習していると、アミちゃんはハープの足元で寝てしまいます。
床に心地良い弦の振動が伝わるのかもしれませんね。
始めた頃に比べると随分上達したと言ってもらえるようになりましたが、
同じ曲でも、CDなどを聞くと、あー、私はまだまだですね~!
と、心から思ってしまう今頃です。

ブルーベリーの季節です。クラシック・ブルーベリー・クランブルを
焼きました。今頃のブルーベリーは甘さもあってとても美味しいので、
キャセロールに、洗ってしっかり水気を取ったブルーベリーを 
そのまま入れて、小麦粉とお砂糖とバターをボロボロに混ぜた、
昔ながらのクランブルをブルーベリーの上に散らしてオーブンで
焼き上げます。それだけでも良いのですが、バニラアイスを添えました。
一段と美味しくなりますよ。
紅茶はアイス・ピンクグレープフルーツティーです。
爽やかで美味しいですよ。

e0164519_08302495.jpg
e0164519_08312039.jpg
アミちゃんは、エアコンのきいたお部屋の特等席でいい気分ですぅ。ねむいなぁ~。
e0164519_08352231.jpg





[PR]
# by rosemasayo | 2017-08-07 08:42