サマープディング

毎年、庭のブラックべりーの実が熟すとサマープディングを作ります。
サマープディングとの初めての出会いは、英国のフラワースクールでのサマーパーティーでした。
教師の一人のミスター・マシューが手作りのデザートを幾つか持って来て下さり、
その中の一つがサマープディングだったのです。
ドーム型の赤ワインのような色をしたこのケーキ?は何?というのが第一印象でした。
切り分けてもらうと中には沢山のべりー類の甘く煮たものがギュッと詰まっていました。
生クリームをかけて頂くと、何と美味しい事!!
パーティーでの美味しいデザートとの出会いでした。^^
e0164519_10343185.jpg
e0164519_10511793.jpg

その後、英国のティールームを巡る旅でグロスタシャー州のスリー・ウェイズ・ハウス
という可愛らしいホテルに泊まり、
ここのシェフにサマープディングのデモンストレーションを見せて頂いて、作り方を覚えました。
このホテルにはプディングクラブというプディングの愛好会があり、
いろいろな種類のプディングを紹介したり、食べる会を開いたりしていますよ。

e0164519_10582915.jpg
作り方はとても簡単!まず、お鍋でベリー類とお砂糖を加えて軽く煮ます。
煮汁とベリーを分けておきます。型にするボールを用意して、サンドイッチ用の食パンを煮汁に漬けながら、ボールの周辺に貼っていきます。中心にべりーを入れて、漬けたパンで蓋をして、ラップをかけて、軽く重しをして一晩冷蔵庫で寝かせます。食べる日にお皿にボールからプディングを抜いて
飾りを付けて出来上がり!しっとりとベリーを包むパンは、もうパンとは思えない味わいですよ。
[PR]
by rosemasayo | 2011-07-25 11:24
<< ピーチティー・・・・8月のTe... ブルーベリーたっぷりマフィン >>